竹内 翔悟
2016年度入社

震災復興の現場で培ったノウハウを活かして地元に貢献したい

■志望動機
私は小さい頃から身体を動かすことが好きで、将来は外で身体を動かす職業に就きたいと思い、「建設業」という世界を選びました。
大学卒業後は、住宅地盤調査、改良の会社に就職し、約4年間東北で震災復興に携わりました。
震災復興も少し落ち着き地元に戻り、東北で培ったノウハウを活かして地元に貢献したいと思い転職を決意しました。転職活動をする中で、物心ついた頃からご縁があったI.G.O.を紹介していただく機会があり、地域に根付いた企業であるところに惹かれ、入社を決意しました。

■仕事のやりがい
できなかった仕事ができるようになってきたと実感したときがとても嬉しくやりがいを感じます。
またプライベートでも役に立つことが多いので、もっと知識をつけて周りの人達の役に立ちたいです。

■現在の主な仕事内容
現場では、樹木の剪定・伐採作業、芝刈り・草刈り作業、植栽作業、土木工事等多岐にわたり行っています。
また、トータルステーションやレベル等の測量機器を使用して測量を行い、丁張の設置や出来形の測定を行ったり、施工状況や出来形・品質・安全の写真撮影をしています。現場が終わってからは、置き場で重機械のメンテナンスや事務所で毎日日報の作成や写真整理、測量等の施工段取りを行うこともあります。現場作業・内業ももっともっと上達できるよう、奮闘している毎日です。

■今後の目標
今後の目標は資格をたくさん取得し、技術を学び自分の現場を持つことです。現場の作業から現場の管理まで何でも任せてもらえるように、経験、知識、技術を磨いていきます。

■入社後の取得資格

伐木等(大径木70cm以上)の業務(特別教育) 2017年3月取得
刈払機取扱作業者(安全衛生教育等) 2017年4月取得
小型移動式クレーン(技能講習) 2018年5月取得
玉掛け(技能講習) 2018年5月取得
車両系建設機械(整地等)(技能講習) 2019年4月取得